• お問い合わせはこちら
  • tel.03-5577-5153(スマートフォン用イメージ)

未来を、つかみとれ。キャリア ハイ CAREER HIGH (スマートフォン用イメージ)

キャリア ハイは、内定をもらった企業に交渉し、さらなる好条件を勝ち取る就職活動中の学生のための代理人サービスです。

背景イメージ (スマートフォン用イメージ)

こんなお悩みありませんか? (スマートフォン用イメージ)

「内定を複数もらったけれど、どこがいいのか決めきれない・・・」「もっといい条件の会社が他にもあるような気がする・・・」「どの会社にも諸条件に一長一短がある・・・」「ネットの情報では信憑性が疑わしい・・・」「会社を選ぶ判断材料が見つからない・・・」 (スマートフォン用イメージ)

(頭を抱える女性イメージ) (スマートフォン用イメージ)

そのお悩み「キャリアハイ」が解決サポートします (スマートフォン用イメージ)

あなたに代わって内定先の企業へ希望条件を交渉します

キャリア ハイとは about CAREER HIGH (スマートフォン用イメージ)

複数内定を獲得しその中から選ぶ際に「決め手となる条件」が弱いために迷っている学生に代わり、エージェントが希望の条件を交渉し、交渉成立させ、納得する入社をサポートするサービスです。

  • ①キャリアハイに登録 条件のヒアリング
  • ②学生に代わって条件の交渉
  • ③交渉成立・不成立
  • ④交渉成立の場合はフィーを要求

プロフェッショナルは代理人サービスを活用している (スマートフォン用イメージ)

例えば、サッカーや野球でもプロスポーツ選手が移籍する場合は代理人が選手に代わってチームと交渉を行います。その理由としては交渉には、高度な法的知識や相手方であるチームや企業の事情も理解したうえでの交渉技術が必要不可欠だからです。

交渉相手の状況を読み取り、さらには選手の希望を最大現実現させるためにはどのような選択肢を取るのが最良かを選びとっていく必要があります。そのような高度な交渉技術は選手自身は持っていないため、自身で交渉をするとどうしても不利になります。そのため代理人が選手に代わって意見を主張しチームと対等に交渉をするのです。

この状況は新卒採用においても同様です。これから社会に出る就職活動中の学生が自分自身で企業と交渉することは難しいです。また今までの時代は、新卒は同条件にて一括で大量の採用を行うことが通例でしたが、これからの時代は個々の能力が適正に評価される実力主義の時代を迎えます。

会社に入れば定年まで雇用されるかどうかはわかりません。また入社はゴールではなく、スタートラインです。自身をビジネスマンとしてプロフェッショナル化させこれからの時代を生き抜くスキルを身に着けていく必要があります。その際に「交渉」に関しては専門のプロフェッショナルエージェントである我々に任せることが、これからの時代の就職活動になっていくと考えています。

4つのスキルを兼ね備えたプロフェッショナルエージェントがあなたに代わって交渉します。 (スマートフォン用イメージ)

専門知識
相場観、取引慣行、専門的技術的知見、人脈など学生では知りえない知識
交渉能力
話の持っていき方、話し方、態度、駆け引き等、交渉のインタラクション(相互作用)
執着心
学生の売りを最大限に伸ばし最後まであきらめず、妥協せずに交渉をするメンタルタフネス
市場性
現在の新卒採用の市場ニーズや業界による採用持続性を考慮し、その時期における最大数値で行動

交渉によってこんな成果を得られます (スマートフォン用イメージ)

  • 「賃金の値上げ」能力の差によって雇用条件は変わるものです。初任給賃金も最適な基準になるよう交渉します。 (スマートフォン用イメージ)
  • 「残業時間の短縮」働き方改革によって長時間労働は抑制されつつあります。企業風土による残業時間に関しても交渉します。 (スマートフォン用イメージ)
  • 「勤務地の交渉」入社時の勤務地はもとより、配置転換による勤務地の変更に関しても交渉します。 (スマートフォン用イメージ)
  • 「キャリアプランの作成」入社後の希望部署への異動を交渉します。 (スマートフォン用イメージ)

入社の交渉だけでなく今後のキャリア形成までサポートします (スマートフォン用イメージ)

  • 仕事の進め方の相談
  • ビジネススキル向上の勉強会
  • キャリアビジョン形成
  • 異業種交流会等の案内
  • 転職時のサポート
  • 不平、不満、愚痴お聞きします

いくらかかるの? (スマートフォン用イメージ)

条件交渉に成功した場合のみ5万円請求させていただきます。 学生のみなさんにとっては安い金額ではないと思っています。ただこれからの長い会社勤めのことを考えると、入社時の条件交渉にかかる費用は安い先行投資だと考えていただければと思います。

サービスのフロー (スマートフォン用イメージ)

  • 【無料】サービスの詳細説明、納得すれば無料で登録
  • 内定獲得後、交渉希望の会社の決定
  • 交渉→結果返答
  • 交渉成立→請求
  • 入社

-よくある質問- (スマートフォン用イメージ)

Q.業界や規模に関わらず交渉してもらえるのですか? (スマートフォン用イメージ)
A.はい、業界や会社の規模に関わらず交渉いたします。ただし、企業によっては交渉を受けつけないところもあることはご了承ください。 (スマートフォン用イメージ)
Q.複数内定をもらったすべての企業に交渉に行ってもらえますか? (スマートフォン用イメージ)
A.基本的には学生側が一番行きたい企業は決まってはいるが、条件が物足りないから代わりに交渉するという流れになります。そのため基本的には一社となります。ただし条件交渉を複数企業に行ったほうがよい場合は複数社に交渉を行うこともあります。 (スマートフォン用イメージ)
Q..交渉が成立しない場合もあるのですか? (スマートフォン用イメージ)
A.ございます。その場合の理由はさまざまあります。例えば、交渉を受け付けていない、新卒は一律採用しかできない、交渉条件が折り合わない、などがあります。交渉が成立しない場合はその理由もフィードバックしますので参考にしていただければと思います。 (スマートフォン用イメージ)
Q.交渉が成立した企業に必ず入らないといけないですか? (スマートフォン用イメージ)
A.基本的には行きたい企業は決まっているけれど条件が物足りない、そんな企業へ交渉に行くので、交渉が成立すれば入社していただきたいと思います。ただ最終判断は学生側次第なので入社を強制することはありません。その場合でも交渉が成立したということで費用は頂戴いたします。 (スマートフォン用イメージ)
Q.交渉が成立した企業に入社した後に辞めてしまったら何か問題がありますか? (スマートフォン用イメージ)
A.弊社のサービスは交渉が成立した時点で一旦完結します。そのため入社後に関しては特別な制約はありません。ただせっかく合意して入社した会社なので、退職の決断の前に弊社エージェントに相談していただけると幸いです。何かしらのサポートはさせていただけると思っております。 (スマートフォン用イメージ)
Q.まだ内定を持っていないのですが、登録はできますか? (スマートフォン用イメージ)
A.可能です。この先就職活動を行っていくと複数内定を得る可能性は高いので、事前に登録しておくことで学生側の安心材料になると考えております。内定をとりすぎて決められない悩みに関してはサポートさせていただきます。 (スマートフォン用イメージ)
Q.複数内定を持っているのですが、どの企業に交渉に行ってもらいたいか決めきれないのですが、相談にのってもらえますか? (スマートフォン用イメージ)
A.もちろんです。個々人の考えや希望、または市場性や将来性を考慮しての会社選びのサポートもさせていただきます。 (スマートフォン用イメージ)
Q.入社後に条件が違っていた場合のサポートはありますか? (スマートフォン用イメージ)
A.基本的には交渉成立までが弊社の管轄になります。ただし企業側から悪意ある条件齟齬があった場合は対応いたします。 (スマートフォン用イメージ)
Q.他の新入社員の同期に比べて好待遇になることにちょっと抵抗があるのですが・・・ (スマートフォン用イメージ)
A.今までの教育体系からすると一人だけ突出することに抵抗があるかもしれませんが、入社後はそのような心理抵抗に関係なく評価がつけられます。実力があれば高評価されるのはこれからの時代において当然なので、今から慣れていただければと思います。 (スマートフォン用イメージ)
(FAQスペーサー) (スマートフォン用イメージ)

-お申し込みフォーム- (スマートフォン用イメージ)

必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。お問い合わせ内容につきまして1営業日以内に弊社から連絡させて頂きます

お名前
大学名
学部・学科
電話番号
メールアドレス
ご希望の連絡方法